認定オーガニックであること

Miessence Story

認定

パーソナルケア製品には、オーガニック食品のように厳しいラベルの規制が設けられていません。そのため、各企業はわずかな天然成分を用いただけで「オーガニック」製品として販売していることがよくあります。

ラベルに記載された成分をよく見てください。すると、いくつかのオーガニック製品の中には「本物のオーガニック、健康、環境にやさしい」という点からは、程遠い製品があることがお分かりになると思います。

例えば、水は多くの化粧品にとって主な成分となります。ある化粧品は「オーガニック水溶液」とラベルに記載しています。実際は、ほんの数滴しかオーガニック成分を使用していないのですが、消費者には、あたかもオーガニック製品であるような間違った認識を与えてしまいます。

食品基準のオーガニック認定を受けているマイエッセンスには、この様なことは決して許されません。全てのマイエッセンス製品は、社内の徹底した品質管理と独立国際機関により、オーガニック製品であることが認定されています。



認定オーガニック製品

マイエッセンスの認定オーガニックの成分の95%以上は、認定オーガニック成分を使用しています。残りの成分(~5%)は、ミネラルなどの非農産物(粘土、雲母や塩など)や非有機農産物を使用していますが、いずれも厳しい製造基準に合格している成分です(遺伝子組換え、または合成化学物質などは含みません)。

Australian Certified Organic logo
認定書
 ACO(オーストラリア認定オーガニック)のロゴが付いた製品は、上記のような様々な厳しい基準を満たしていなければなりません。ACOはオーガニック及び、バイオダイナミック製品を認定するオーストラリア最大の機関です。 
International Federation of Organic Agriculture Movement logo
認定書 
 ACO/IFOAM(国際有機農業運動連盟)の二つのロゴが付いた製品は、ACO認定に加え、IFOAMの基準も満たしています。IFOAMは108もの国々で750を越える組織を抱えるオーガニック・ムーブメントの世界的統括組織です。 
US Department of Agriculture logo
認定書 
 USDA(米国農務省)のロゴが付いた製品は、USDAナショナル・オーガニック・プログラム(NOP)の基準を満たしています。 



認定オーガニック成分含有製品

ACO percentage organic logo マイエッセンスのオーガニック化粧品の成分の70%以上が、認定オーガニック成分です。残りの成分(~30%)は、ミネラルなどの非農産物(粘土、雲母や塩など)や非有機農産物を使用していますが、いずれも厳しい製造基準に合格している成分です(遺伝子組換え、または合成化学物質などは含みません)。



登録製品

BFA registered product logo
認定書 
マイエッセンスの登録商品は、ミネラル成分を主なベースとしています。 マイエッセンスのミネラルベースの製品は、非農産物(例:粘土、重炭酸ソーダ、ミネラル)成分と認定オーガニック成分を含んでおり、オーガニック製品の一般的な基準に従ったナチュラルな製品です。ミネラルベースの商品の中でも、最も安心してお使い頂ける製品です。
ディープ・グリーンで快適生活!

11種類の濃緑色成分を凝縮。アルカリ性ミネラルを豊富に含んだ健康食品。カラダの内側からキレイをサポート。食生活が乱れがちな方に!

詳しくはこちらから。 >

製造工程

植物の効能を最大限に引き出せるよう丁寧に低温抽出したオーガニック成分で心をこめて作っているマイエッセンス。フレッシュな製品をお届けしています。

詳しくはこちらから。 >