マイエッセンス ストーリー

Miessence Story

マイエッセンス・ストーリー



マイエッセンスは取締役の一人であるナレル・チェネリーの「ナチュラル・スキンケア商品」への疑問から始まりました。ナレルは応用科学士号を履修していた1992年頃、友人から発売し始めたばかりのスキンケアを紹介されました。そのスキンケアは「化学と自然界の融合から生まれた最高の製品」という謳い文句で販売されていました。

その会社は成分の純粋さを誇示し、含まれている多くの化学物質の存在を目立たないようにしていました。合成化学物質(ココナッツとヤシ由来の成分を天然成分として)を含んでいたにも関わらず、その会社は、天然成分以外は一切使用していません!と伝えていたのです。ナレルは当時、それらの成分はおそらく天然で使用しても安全なのだろうと思っていました。

Mothers are looking for genuine natural alternatives

この「ナチュラル」な商品を使い始めた頃、健康食品店で化粧品成分ガイドを見つけ、その時使用していた商品の成分の危険性に気づきました。ナレルはだまされたような気持ちになり、非道徳的なマーケティングの戦略に怒りさえ感じました。この時から彼女の「本物」のナチュラルへの探求が始まったのです。

その後、その会社との関わりを一切止め、アロマセラピー、薬草ナチュラル・スキンケア製品のレシピについての本を読みあさりました。驚くべきことに、これらの本では有害な保存料の使用を奨励しているものもありました。そこでナレルは自分の知識を生かし独自の実験を繰り返して彼女の最初の製品となるスキンクリームを作ったのです。

調べを進めるうちに、自然が私たちに与えてくれる素晴らしい成分に夢中になり、多くの化粧品に含まれる有害な成分への懸念を膨らませていきました。その発見を多くの人に伝えたいと思い、健康関連の雑誌に記事を掲載しました。読者から多くの反響を得て、自分がやってきたことは正しいことであったと確信し、さらに情熱を燃やし始めました。

既に2人の子供の母親であり、3人目の子供を妊娠している頃、キッチンでの趣味は、ビジネスへと成長していきました。子供たちの成長と共に、製品の需要が増え、おむつを替え、学校のお弁当を作る傍ら、商品の注文を受け、製造し続けたのです。

1年半後のナチュラル製品エキスポで、ナレルは現在のマイエッセンスの取締役でもあるアルフ・オーペンに出会いました。アルフはナレルの知識と意欲に感心し、彼女に完全な認定オーガニックのスキンケア製品を開発してみいないかと提案したのです。ナレルは最初の子供を妊娠した1994年からオーガニック食品を食べていましたので、オーガニックの原理を心から信じていました。

世間や業界の人々は、認定オーガニックだけで製品を作ることは難しいだろうと、口々に言いました。得に、化学成分の保存料を使用しなかったら、せっかくのオーガニック成分がダメになってしまうだろう…と。

そんな中、調査と開発を始めて18ヶ月後、政府から奨励金を授与しました。こうして、マイエッセンスは、世界初のオーガニックスキンケア&コスメティックを開発したのです。マイエッセンスの製品は第3者機関から厳しい審査を受け、2001年の1月にオーガニック認定を受けました。

また、ナレルは消費者に真実を伝えることに情熱を燃やしています。大企業は莫大なマーケティング費用を使って都合のいいように宣伝することがあります。専門知識のない消費者は、時にその宣伝文句をそのまま信じてしまうのです。ナレルのゴールは認定オーガニックのライフスタイル製品を開発することだけではありません。消費者に健康と環境に良い製品とは何かを正しく伝えることにあります。ナレルは自身の製品を提供することで、健康と美容業界に革命を起こすことを夢見ています。

健康と美容は密接な関係にあるということに気がつくと、美容製品に使用されている難しい名前の成分に疑問を持ち始めることでしょう。消費者には、計り知れないほどの大きなパワーがあるということに、私たちは気づかずにいます。従来の化粧品業界の売上は年間200億ドルを上回ります。巧妙なマーケティングのメッセージを信じた消費者が、その製品を大量に購入しているからです。この利益が有害な化学成分の更なる生産と使用を奨励し、私たちの健康を損ない、地球の環境をも汚してしまうことにつながるのです。私たちが、この有毒な化学物質を使用する美容業界への支援を止めれば(購入を止めれば)、有害な成分はその行き場をなくし、徐々に使用されることも、生産されることもなくなっていくはずです。一人一人の消費者の力というのは、とても大きな結果を生み出します!

Miessence is an authentically natural alternative

ナレルは健康や環境に悪影響なものを批判する勇気を持っています。そして「悪への非協力は、神聖なる義務である」というガンジーの言葉を信じています。悪というのは、強すぎる言葉かもしれませんが、個人、集団、地球全体の健康などを無視して行われる欲深さ、ごまかし、違反行為を、私たちはもっと意識しなくてはならないと思うのです。私たち人間が発達するにつれ、「持続可能性・サステイナビリティ」という概念が、全ての商業的な活動の基礎とならなければならないのです。

私たちは毎日目にする誇大広告だらけの宣伝、広告、無責任な情報を伝えるテレビ番組を毎日見て、何を信じてよいか分からなくなっています。大企業の宣伝だからといって真実ばかりを述べているわけではないということを気に留めておいてください。ナレルがそうであったように、自分の直感を信じてみましょう。

そして偽りの「ナチュラル」製品とは何か、健康や環境のための真実とは何かを学びたいという気持ちが生まれたら、どうぞ実際に行動に移してください。この知識と行動が自分自身、家族、友人、多くの人々の健康につながり、地球環境を守るための知恵となり世界に広まっていくことでしょう。

ディープ・グリーンで快適生活!

11種類の濃緑色成分を凝縮。アルカリ性ミネラルを豊富に含んだ健康食品。カラダの内側からキレイをサポート。食生活が乱れがちな方に!

詳しくはこちらから。 >

製造工程

植物の効能を最大限に引き出せるよう丁寧に低温抽出したオーガニック成分で心をこめて作っているマイエッセンス。フレッシュな製品をお届けしています。

詳しくはこちらから。 >